カテゴリ:5年生

5年宿泊体験活動

5年生は、今4年生と一緒に

音楽フェスティバルの練習をがんばっています。

まずは、周布の子フェスティバルで演奏します。

楽しみにしていてください。

 

10月9日(火)から11日(木)の3日間、

5年生が、国立大洲青少年交流の家で、

宿泊体験活動を行いました。

 

少し遅くなりましたが、

活動の様子を一部紹介します。

 

 吉井小学校の友達とも仲よくなり、

充実した3日間を過ごし、

多くの体験ができました。

この体験を、普段の生活にもいかしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生が帰校しました

 

5年生が、大洲青少年交流の家での

自然体験活動から帰校しました。

 

全員とても元気そうで、

少し疲れはあるようですが、行く前と比べて、

顔つきがたくましく見えました。

 

解散式での児童の感想で、

「いつも親にしてもらっていることが、

 自分でするのは大変だった。」

と言っていたのが印象的でした。

 

今晩ゆっくり休んで、

明日元気に登校してください。

5年生の皆さん、お疲れさまでした。

 

 

 

5年生自然体験活動に出発

今朝5年生が、

国立大洲青少年交流の家に

向けて出発しました。

 

夏休みに台風で延期になっていた

5年生自然体験活動です。

 

3連休後で、体調を心配していましたが、

全員元気に集合しました。

 

少し涼しくなり、よい時季なので、

学校ではできない様々な体験を、

おもいきり楽しんできてください。

 

また一緒に行く吉井小学校との友だちとも、

仲よくなってください。

 

 

では、5年生の皆さん

 

元気にいってらっしゃい!

 

 

追伸

出発前に、先生達の間でこんな会話がありました。

「キャンプファイヤー で『ジェンカ』 するの?」

「えっ? 『ジェンカ』 って何ですか?」

20代の先生は、『ジェンカ』を知らないようです。

皆さんはご存知ですか?

 

 

 

プレイバック1学期(5年生編)

 

1学期の思い出を、

学年ごとに紹介するシリーズ

「プレイバック1学期」5年生編です。

 

5年生は、

6月に実施した全国小学生歯みきがき大会です。

 

全国小学生歯みがき大会は、

小学生に歯と口の健康に対する「気づき」を与え、

健康意識を育てることを目的に、

毎年「歯と口の健康週間」にあわせて開催しています。

 

本校の5年生も、DVDを見ながら、

歯みきがき大会に参加しました。

歯は一生ものなので、

毎日の歯みがきは、きちんとしたいものです。

 

 

 

 

5年生バケツ稲栽培に挑戦

 

5年生が、総合的な学習の時間の体験活動として、

バケツ稲栽培に挑戦しています。

 

この日は、バケツの超ミニ田んぼに、

稲の苗植えをしました。

本校の米作り名人の先生から、

植え方を教えてもらいました。

 

もみから自分が育てた苗と、

5年生のお家からいただいた苗を、

バケツに植えました。

 

5年生が一列に並んで植える姿は、

微笑ましく、とてもかわいかったです。

 

これから世話をして順調に生長し、、

秋には黄金の穂から、

たくさんお米が収穫できるといいですね。

 

稲の苗をくださった5年生の保護者の方、

本当にありがとうございました。